2018年10月21日

結婚式する?しない?

こんにちは(^^♪名古屋で、30代以上花嫁の大人結婚式、写真だけの結婚式、家族婚、会費制ウエディングパーティ、そして。ご入籍から数年たってからの結婚式のご相談や記念日プロデュースなど、「夫婦」「結婚式」に関わる様々な記念日をプロデュースしている、La lea Weddingのウエディングプランナー齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます!


結婚式をするかしないかは、ふたりだけではなく、家族や親族のことも考慮して、自分たちの角度から以上に、まわりの期待や思い出としてはどうなのか??という目線で考えましょう。

だいたい結婚式を迷う理由の多くは「経済的問題」です。結局のところ「結婚式は費用が高すぎる」という日本の婚礼業界のまだまだ高額すぎる価格設定が負担となって、「できることならやってみたいけど、でもお金が・・・」という結論になってしまったり。
もう一方では、それだけではなく、「結婚式って行っても行っても同じでつまらなくて価値を感じないから自分たちはやりたくない」という結論のカップルもいますね。

経済的な問題は現実として当然ですが、それより先にこの後者の「価値を感じない」という意見。これって誰の目線なのでしょうか。
価値を感じないのは当人たちであって、もしかしたらあなたの親や可愛がってくれたおじさんおばさんが、この日のために一生懸命元気でいてくれたおじいちゃんとおばあちゃんが、あなたの結婚する姿をあなたが幼い頃から楽しみにしていたとすれば??

かわいい我が子、甥っ子姪っ子、孫が立派に成長した姿を、心待ちにしているかもしれません。

私は、高いお金を出して行う結婚式が必ずしも感動や思い出と直結するとは思っていません。
15年以上、ウエディングプランナーとして数えきれないほどの家族を見てきた中で、結婚式の費用と充足度は比例しないこともあるということを知っています。

だからこそ。
費用やその規模で計るのではなく、中身を濃くすることを、たとえどんな規模の結婚式を検討している人にも、そして、やらないという選択をした人にも、もういちど立ち止まって考えてほしいなと思っています。

やらないつもりと言ったときの親の残念そうな顔をみたら、やっぱり式だけでもやろうかなと思ってしぶしぶ準備しはじめたらだんだん楽しくなってきて終わった後は、結婚式やって本当に良かった!と心から思った
なんてことは、しょっちゅう起こっている出来事です。

それだけではなく。
挙式だけでも準備するってことは彼と話し合うことが増えて、お互いの家族観や金銭感覚を改めて知り合うことができて、夫婦として深くなれた
こんなこともあるのです。

自分たちの目線だけで決めつけるその前に立ち止まってみること。
結婚式の意味は、そこから見つけだしていくものかもしれません。


💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓

ラレアウエディングは、一般的な結婚式からご家族だけの少人数の家族婚、会費制のウエディングパーティー、結婚記念日のお祝い、入籍して数年たつご夫婦の結婚式のご相談など、

「結婚式」に関わるなんでも無料メール相談を受け付けています!(^^)!


ウエディングプランナー齋藤美操 メールアドレスはこちら🎶

m.saito@purely-true.com



また、すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてのアドバイスの行っています


💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ ご祖談は無料です~💓


La lea wedding

ウエディングプランナー

齋藤美操(さいとうみさ)


🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑


posted by lalea at 14:56| Comment(0) | ウエディングプランナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。