2018年02月03日

婚姻届け、いつ出したらいいの?

こんにちは(^^♪
名古屋を中心に、結婚式のプロデュースをしているフリーランスウエディングプランナーの齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます★


最近は結婚式の前に入籍をされるカップルさんも多いですね。
当然婚姻届けを役所に提出して夫婦になります。

その婚姻届けですが、たった紙一枚、されど紙一枚、のすごいものです❗

だってあのペラペラの紙一枚が、相手と「夫婦」になり「家族」を作っていく証になるんですから💕

でも婚姻届けって、書き方はまあわかるにしても、
「提出する日」はいつがいい?など、以外と誰もどこも教えてくれずに私たちってここまできていますよね💦

婚姻届けを提出する日、いつでもいいといえばそうですが、ちょっとこだわってみても楽しいですよ
日本人は縁起をかつぐことが比較的好きですが、結婚式や入籍、これ以外にも開業とか転居とか、人生の節目にあたる行事を行うときには、縁起だけじゃない「それを行うにふさわしい日」という日が、あります❗
よくいわれているのは、大安とか友引といった六輝ですが、今日はその六輝を超える❗スーパーラッキーデーが存在していることについて教えちゃいます❗


それは・・・

天赦日

てんしゃび
と読みます。



天赦日とは、「天がすべてを赦す日」のことで、日本で最も開運の大吉も大吉、超大吉とされている日です
「万よし(よろずよし)」ともいいます。とにかく全て万事良し!の日なのですね😃
そしてこの天赦日は、1年で5~6回しかなく、それだけでもその貴重さがわかりますよね😃



日にちはきまっていて、

2018年は、2月1日 2月15日 4月16日 7月1日 9月13日 11月28日です。
2019年は、1月27日 2月10日 4月11日 6月26日 9月8日 11月7日 11月23日です。

この天赦日に行うと良いとされているのが、
新しいことをはじめる。結婚式、入籍、開店、などです。
それと、出費も吉です。その出費した対価以上の幸せがふってくる、などともいわれています。
あとはお財布を買い替えるのも、天赦日にすると開運につながるようです

縁起って信じるかどうかは人それぞれですが、
今年、来年、入籍を考えているかた、これから婚姻届けを書かれるかた、
天赦日に婚姻届けを提出するのも、日本人らしくて素敵な二人の記念になるかもしれませんよ

あ、ちなみに天赦日にふさわしい行いのひとつに😃
プロポーズ、ってのもあります
プロポーズがまだのかたは、ぜひ💓💓💓

婚姻届けも結婚式準備も、ただやるだけではなく、そこにある意味を見出したり、縁起の良い日柄と合わせて行ってみたりすることで、ひとつひとつのことが、作業ではなく、「意味深いふたりの記念の行事」として
しっかりと心に刻まれていきます。
そうやってひとつずつ丁寧に意味を理解しながら進めた先の結婚式は、きっと自然な二人らしさの溢れる素晴らしい一日になることと思います😃❗




結婚式準備で困ったことや解らないことがあるあなた。
結婚式をやることを迷っているあなた。
結婚式はやりたいけど、どうしたらいいか解らなくなり結婚式ジプシーになっているあなた。
メールによる無料相談を行っています★
ご相談お問合せはこちらまで(^^♪
m.saito@purely-true.com



posted by lalea at 21:02| Comment(0) | 結婚準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。