2018年08月12日

お金かけすぎな日本の結婚式

こんにちは(^^♪名古屋で結婚式のプロデュースをしている La lea Weddingのウエディングプランナー齋藤美操です。今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます!

日本の結婚式はお金をかけたかどうかが式の中身にあまり関係していない
これから結婚式を挙げようとお考えのかたには、結婚式を挙げたいけどいまいちどこも高価、かといって「お値打ち」を謳っている会場が素敵かといえばそうでもなく・・・うーんどうしよう??な状態のカップルさんもいるのではないかなと思います。

日本の結婚式が異様に高額でそのわりに満足度が低いケースがあるのは、価格帯の設定方法や業界側の慣習などなど、婚礼業を取り巻く環境がそうせざるを得ない状態だったということになるわけですが、それってお客様にはまったく関係ない理由だったりもしますよね😖ましてや30年前のバブル経済の時ならまだしも、平成もあと少しで終わりを告げようとしているこのご時世、そろそろ結婚式のスタイル自体を変えていかないとね、と思います。

海外にみるウエディングには、学ぶべきところがたくさんあって、でもそれは決して「海外の装飾がかわいい」から海外のウエディングが魅力的といっているわけではなく、あくまでも「結婚式に対する考え方」に学ぶところがあるといっているのであって、そこははき違えてほしくないところです😃私は、ウエディングプランナーとして、日本の結婚式、いわゆる「和婚」と呼ばれている挙式スタイルこそを、これからもっともっと普及させたしですし、時代がかわっていくからこそ和婚を取り入れていくべきだと考えています。

なぜなら、どこの国にもその国ごとの魅力というのがあると思っていて、結婚式は「国の文化と人種の結晶」だと思うからです。だから、その国ごとや、もっといえば国の地域ごとの風習をもっと色濃く表現した結婚式があっていいと思うんですよね✨✨画一的でなくて良いし、人と同じでなくて良い。
結婚式に正解などない

もちろん、守っていくべき伝統やマナールールはあるけれども、それ以外はもっとフリーダムでいいはずなのではないでしょうか💓
お金のかけかたもしかり。もっと自分たちで調べて、頼る場所を厳選し、賢くなってセレクトしていけば、お金は節約して中身は重く充実した満足度の高いものは、必ず実現できるのですから🔍🔍そしてインターネットの情報だけに惑わされないで、しっかりとあなたの目で見て確かめて、自分の結婚式は自分で作る!!くらいの気持ちで。海外の花嫁が美しくて結婚式が素敵なのは、実はここが日本と違うんです❗

そう。「会場まかせ」ではないのです❗これって大事なこと。とっても大事なこと❗会場に任せるのは悪くないし、任せるのも良いことなのですが、主軸は自分だから。そもそも「あなたの結婚式なのだから、あなたがどうしたいか」が主軸になるのは当然であって、なぜあなたのことなのに、あなたの手伝いをしているだけの「会場」が「その会場ができること」を主軸にしてしまうのかが根本的に謎です💨💨
ここも海外と日本のウエディングが「どうも違う」を左右している大きな原因です。海外は基本的に「花嫁のしたいことを軸にプランナーが手伝う」スタンスですから。

せっかくやるなら、思い出深く、自分たちらしく等身大で、お財布にも心にも無理なく素敵な結婚式を挙げましょう★



💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓

ラレアウエディングは、結婚式や、結婚記念日のお祝い、入籍して数年たつご夫婦の結婚式のご相談など、

「結婚」に関わるなんでも無料メール相談を受け付けています!(^^)!


結婚の万事屋・ウエディングプランナー齋藤美操 メールアドレスはこちら🎶

m.saito@purely-true.com



また、すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてのアドバイスの行っています


💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ ご祖談は無料です~💓


La lea wedding

ウエディングプランナー

齋藤美操(さいとうみさ)


🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑



posted by lalea at 14:16| Comment(0) | 結婚式について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。