2018年10月02日

再婚の結婚式は迷惑?

こんにちは。名古屋で、特に30代以上の大人婚、入籍後数年経過してからの結婚式のご相談や再婚者の結婚式のプロデュース、少人数パーティーや会費制ウエディングなど、型にはまらず自由な結婚式スタイルを提案している、ラレアウエディングのウエディングプランナー齋藤美操です。
今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます!

決して推薦しているわけではないけれど、人間生きていれば色々ある。ということで、離婚もあれば再婚もあります。
今日は、再婚者や相手が再婚者の場合、結婚式ってどうなの??についてお話しようと思います。

結婚式はやっぱり女性が希望することが多いですよね。というところから考えると、男性、女性、どちらが再婚なのか、初婚なのかでも、まわりの印象は若干違ってくると思います。男性は再婚だけど女性は初婚であれば、一般的な感覚の結婚式をあげてもさほど違和感はないかも。でもこれが、男性が初婚で女性が再婚だとちょっとまわりの反応も違ってくるのは、お分かりだと思います。

女性の再婚の場合ですと、「初婚のときも派手に衣装着たりしていたのにまた??」なんて捉えられることもゼロではない💦
でも。だからといってなにもしないのは寂しいですし、再婚という一大決心を心から祝福してくれる人ならそんなふうには思わないどころかあなたの再出発を心から祝いたいはず。

いずれにしても。特に女性が再婚の場合におススメなのは・・・(*^^*)
💛ふたりだけで神社で神前式、または海外挙式など。
💛ごくごく親しい人たちだけを招いて、会費制でのパーティースタイル


wedding0009.jpg



これなら、誰も迷惑がることはないし、そもそも迷惑だと思うような関係性の薄い人は呼ばない体なので、その心配は無用です。

結婚式は、どうしても初婚のときの年代で多いのは、職場の人、友人、たいして仲良くしているわけでもないけれど、過去に招待されたから自分のときも・・・だったり、あの先輩を呼んだらあの先輩も声かけなくちゃ・・・だったりと💨しがらみも何かとあります。
再婚のときは、そういったものは一切省いて、「本当にこれからも大事な人だけ」に自分たちの新たな誓いを見届けてもらう。
そして相手には負担ないように会費にして、と費用面でも工夫すれば、きっと思い出深い素敵な再婚式になるでしょう💓



💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓

ラレアウエディングは、結婚式や、結婚記念日のお祝い、入籍して数年たつご夫婦の結婚式のご相談など、

「結婚」に関わるなんでも無料メール相談を受け付けています!(^^)!


結婚の万事屋・ウエディングプランナー齋藤美操 メールアドレスはこちら🎶

m.saito@purely-true.com



また、すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてのアドバイスの行っています


💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ ご祖談は無料です~💓


La lea wedding

ウエディングプランナー

齋藤美操(さいとうみさ)


🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑


posted by lalea at 12:34| Comment(0) | 大人の結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

再婚だからこそ結婚式をしよう


こんにちは。名古屋で、結婚式のプロデュース、主に、少人数のパーティーや会費制のパーティー、そして入籍後数年経過しているけれど結婚式がしたいとお考えの30代後半~40代のご夫婦の結婚式のご相談をお受けしている、LaleaWeddingのウエディングプランナー齋藤美操です。
今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます!(^^)!

結婚式の固定概念をはずそう

これは私が常日頃からいっていること。でも、私がいうのは、何も突拍子もないことをしようとか、やたらとカジュアルにしようとか、お金がどうとか、そういうことではないです。
むしろ、最近の「堅苦しいのはいや」という表現にはちょっと反対感すら持っている私。結婚式、特に「挙式」はそもそも儀式なので、堅苦しくて良いと思っていまして。
人は本当に野放しになんでもいいよ、となってしまったら、例えていえば「仕事が忙しかったからこそ、休みが楽しい」の逆で、それはとたんに味気ない退屈なものになりますよね。人間ってそういうものだと思います。
だからこそ式のあとに控えている披露宴パーティーは思いきり楽しんでほしいものですが。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、今日は、最近増えつつある「再婚者の結婚式」について✨

結論、再婚でも結婚式を挙げたいとお考えなら、自信をもって結婚式をあげて頂きたいと思います。たしかにいちど目の結婚は失敗に終わったから再婚があるわけですが、1度目の結婚から何も学ぶところがない人なんていないはずなのです。人は誰でも失敗から何かを感じ取るはず。
私も、相手は再婚者でした。相手には子供もいました。だから養育費も2人分ありました。でも、結婚できて心から良かったと、お互い思っているし、相手は1度目の結婚があったからこそ、今の姿があるのかもしれません。
とするならば、とても偏ったことを敢えて言いますと・・・・
1度目の結婚は、2度目に会う人に会うために起こった出来事だったのかもしれません。
ただそこには、子供がいたらそんな生ぬるいことだけを言ってはいられないでしょう。だからそこは、そこだけは!!夫婦でとことん責任を果たすべきだと思う。もちろん、そういう相手を選ぶ本人も、覚悟を持って。

で❗
そうこう考えあぐねた結果、周りへの配慮と子供のことをちゃんとして、そしてリセット、再婚することになったら。

新しい人生を歩むのです。
だからこそ。結婚式がやりたいと思ったら、してみてはいかがでしょうか💓

再婚の結婚式には初婚とは違っていくつかのマナーとルールがあります。
2度ご祝儀を戴くのはさすがに違うので、再婚の場合は会費制や自己負担でお招きする形式が良いですね。
まわりが子育て世代のことも多いので、お子さんを連れの参加となるゲストへの配慮はしっかりと。キッズスペースやお子さんが飽きない
ようにおやつや絵本やおもちゃなどを十分用意して。
本人たちの子供が参列する場合。何よりも子供の意志をしっかり確認して。イエスを強要せず、子供の感情にゆだねることが大事。
ここで少しでも子供の気持ちに陰りがあるなら、結婚式ははっきりいってこのタイミングではやってはダメでしょう。
いつか子供が納得してくれるときを待つのも、選択肢に入れたほうが良いと思います。

二人だけのことじゃなくなってくるのがより色濃くなるのが再婚。

でも❗
まわりは、あなたが辛い顔をしているより、再婚して幸せな顔をしているほうが嬉しいはずですよね。
そこだけは間違いないはず😃
ならば、自分もまわりも幸せになるための方法を探して、みんなが笑顔になれるようにあなたの再婚ストーリーを築き上げていけたら
良いのではないでしょうか。

結婚式は昔いっかいやったからいい、ではありませんよ。
なぜなら。
その人と挙げる結婚式は、生まれて初めてだから💓

💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓

ラレアウエディングは、結婚式や、結婚記念日のお祝い、入籍して数年たつご夫婦の結婚式のご相談など、

「結婚」に関わるなんでも無料メール相談を受け付けています!(^^)!


結婚の万事屋・ウエディングプランナー齋藤美操 メールアドレスはこちら🎶

m.saito@purely-true.com



また、すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてのアドバイスの行っています


💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ ご祖談は無料です~💓


La lea wedding

ウエディングプランナー

齋藤美操(さいとうみさ)


🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑
posted by lalea at 17:30| Comment(0) | 大人の結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

中高年カップルも結婚式を!


こんにちは(^^♪名古屋で、結婚式のプランニング・プロデュースをしている、La lea Weddingのウエディングプランナー
齋藤美操です。今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます!

いわゆる昭和のバブル時代を過ごした今の47歳くらいから50代以上は、消費することが盛んで「モノ」重視型でしたが、
同時に女性のキャリアも重要視されていく時代の先がけでもあって男女雇用均等法も施行され、仕事で役職が付く女性もこの頃から台頭してきた時代背景のなか、いわゆるキャリアウーマンで、仕事をがんばってきて自分の結婚を後回しにしてきた女性たち、が、いる世代だと思います。

生きてきた時代が元気でしたから彼女たちにはエネルギーがあります❗その彼女たちが、人生折り返し地点にそろそろなろうとしているこの頃、「誰かとともに生きていく」ということを選択肢として入れているから、中高年の結婚が少しずつですが増えてきているんだと思います😃芸能人でも、ちょっと前であれば阿川佐和子さんや、最近だと浅野ゆう子さんがご結婚されましたね💓

結婚とは、自分の生活を守るためのセーフティーネットではなく、人生をより豊かに彩りよくしていくために選択できるコト。
今の若者世代にも、このような新しい価値観が芽生えてきているのかもしれないなと、私は、ウエディングに長年携わってきたなかで、これからの結婚観と結婚式の価値観はこのように変わっていくのではないかなと感じています。

だからこそ、結婚式も「一生のいちどの披露の場」ではなくなりつつあります。ひな壇はもはや化石ですが2000年頃はやった「おもてなし」という名の作り込まれた結婚披露宴ではなくて、「自分で選択した結婚というコトと相手の紹介を、ともに楽しみながら過ごす、自然で軽やかで、それでいてとびきり大事な共有時間」という感覚になっていくのではないでしょうか?それこれ親御さんが出す招待状など化石になってもうそろそろ消滅で良いと、(すみませんちょっと辛口で)思いますし、二人を主役にして披露するという考えはもうなくなっているので、披露宴というネーミング自体がどうかな?とさえ感じます。

そんな時代だからこそ、人生を一生懸命いきてきた大人の女性たちが、もし「結婚式」をと思ったら✨
私は、大いに応援し、最高でとびっきり楽しくて意味があって心の底からやって良かった😃と思えて、ゲストも心の底から来て良かった😃と思ってくれる結婚披露宴というのではなく、結婚パーティーを、提案したいと思います。

結婚式を挙げるのに、年代など関係ないのです❗
日本人は、年代や年齢を気にしすぎます💦海外のある国は、初老のご夫婦だって結婚記念パーティーやお祝いパーティーを堂々と開きます。
特にウエディングにおいては「40代でドレス?」とか「この年で」とか類のセリフは、とっても残念。
そんなことないから😃
いつだって、そのときが自分のタイミング、だと思います🎵

40代でも50代でも60代でも✨自分らしい人生に、結婚式というとびきり楽しい思い出をプラスしましょう


💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓

ラレアウエディングは、結婚式や、結婚記念日のお祝い、入籍して数年たつご夫婦の結婚式のご相談など、

「結婚」に関わるなんでも無料メール相談を受け付けています!(^^)!


結婚の万事屋・ウエディングプランナー齋藤美操 メールアドレスはこちら🎶

m.saito@purely-true.com



また、すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてのアドバイスの行っています


💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ ご祖談は無料です~💓


La lea wedding

ウエディングプランナー

齋藤美操(さいとうみさ)


🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑
posted by lalea at 15:27| Comment(0) | 大人の結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。