2018年07月06日

結婚式は歓談時間こそが大事





こんにちは(^^♪

名古屋を中心に結婚式のプロデュースをしている、La lea Weddingのウエディングプランナー
齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます。


披露宴は歓談中心にゲストとゆっくり過ごしたい

このようなご要望の花嫁さんは最近ほんとうに多くなってきていますね。

そもそも披露宴は、今までお世話になり、そしてこれからもお世話になるかたたちに感謝を示してお祝いをし合う場ですので、
「歓談中心」こそ「良い」と、私は思っていて、それをむしろ提案するくらいのときもあります(^^)/


ただここで、花嫁さんたちが少し心配してしまうことに挙げられるのが

歓談が中心で余興がないと、ゲストが飽きる?間延びしない?
ということ❗


そこで✨

歓談中心の披露宴を「ゲストが大満足」な時間にするためのコツ、というのがあります❗👀


まず、ゲストの意識はあくまでも「結婚式」へ招待されているということを新郎新婦さんはお忘れないようにお伝えしています。
それなりにお祝いを用意してくださり、服装も整えてお越し頂いているので、単なる「飲み会「宴会」にはならないように、
それが「披露宴」として行うのであればなおのこと、そこは意識してプログラムを組んでいきましょう❗


こういうとき、「ゲスト目線」になって考えてみるとおのずと答えが見えるんですよね✨


ゲスト目線になって想像したとき、それは本当に楽しいかどうか。こちらまで幸せな気持ちになってくるかどうか。押し付けられている感がしないかどうか


大事なことですよね😃


具体的には
・ただの宴会にならないように、セレモニーらしさや披露宴らしい華やかさは出す
これは、たとえばウエディングケーキが用意されていてケーキカットを行うとか、おふたりのプロフィール映像をご覧いただくとか、いわゆる「結婚式定番演出」が、なにかひとつで良いので、あったほうがいいということです✨

・二人の自己満足にならないこと
これも大事です。
そこにゲストが座ったとき、居る時、ゲストはそこが心地よいですか?
何かをゲストに協力してやってもらう行為、それは本当に必要ですか?
単に二人だけで盛り上がってお互いしか見えていないような「押し付け」になっていませんか?

・できるだけゲストと触れ合い、話をできるように
ひと昔前だと、これはほとんどできなかったですよね。だから「結婚式ってあんまり話せなくて忙しい」というネガティブなイメージがあった時代もありました。
でも今は、ゲストと話せない披露宴はやりたくないという時代です。
だからこそ、この「ゲストと触れ合う」ということを、いかに楽しく演出するかが重要です🎶
ゲストも、せっかくいらしたのですから、お話したいですしね💓



大きくいえばこの3つがちゃんと考えられていれば、

結婚式はきっとゲストにとって満足いく内容になるでしょう💓💓


結婚式の主役は、新郎新婦だけじゃなく。
「そこに集う全ての人がHAPPYになれる」ように。
みんなが主役でみんなが楽しい🆗😃
そういう結婚式を、過ごしてほしいです😃




💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓
ラレアウエディングは、結婚式に関わるなんでも無料メール相談を行っています❗

結婚式をやろうか迷っているかた、また、結婚式の準備で何かつまづいていることをメールでお送りください

すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてアドバイスしています

無料相談の連絡先はこちらまで🎵
m.saito@purely-true.com

💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ~💓

LaleaWedding フリーランスウエディングプランナー
齋藤美操(さいとうみさ)

🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑


posted by lalea at 12:41| Comment(0) | 結婚式の演出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

結婚式の担当者を変えたい時

こんにちは(^^♪

名古屋で結婚式のプロデュースをしている。La lea Weddingのウエディングプランナー齋藤美操です。

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます(^^)/



最近の世の中は、結婚式に限らず「物より事」「体験型」「人志向」へと傾いていっているように思います。



そして結婚式でいえば、従来の「松竹梅」から選択すればよかったような時代は過ぎ去り、まだまだそれでも欧米の人たちのように、個性を重視するカスタマイズウエディングとまではいかないにせよ、「自分たちに合ったもの」「自分たちがやりたいこと」を軸に考える流れはできてきつつあるように感じます💡


そんなときに💡

大切なキーマンになってくるのが

「ウエディングプランナー」


そう✨
結婚式の担当者です❗



自分たちに合ったコーディネートをしたい、とか、「こういうふうにしたい」というニーズをしっかり汲み取ってくれるような、そして大前提として自分たちの要望を話しやすい雰囲気を持った担当者であれば問題はないですが、人間同士なのでどうしても「ちょっと違う」とか
「合わないな」と感じることだってあるかもしれません。




でもなかなかそれを言いにくいと思ってしまって遠慮して言い出せないまま、気が付いたら結婚式の準備が結構進んでしまって、もやもやしたまま・・・なんてケース、なくはないです💧

でもこれってとっても悲しいことですよね。


大切な自分たちの結婚式。ゲストのことを思って悩んだり苦労することはあってもいいけど、担当者との相性などで必要以上に我慢することはないです


マナーはお互い守って気持ちよく関係性を築いていけるのが良いですが、それ以上の「合わない違和感」を感じたら、それはもう仕方がありません。


担当者もそのあたりは、そういうこともあるって、わかっていますので、そうなったらきちんと伝えたほうがお互いのためでもあります😃

その場合。
双方今後のためにも言い方は考えたほうが賢明ですが、

たとえば・・・

担当の○○さんはよくやってくれ感謝してはいますが、やっぱり自分たちのことなので悔いを残したくないとも思います。申し訳ございませんが、他の方に変えて頂けないでしょうか


みたな感じで、わりと直球でいけば良いと思います❗



大満足の結婚式を挙げるために✨
花嫁さんたちが会場側に余計で不必要な我慢をしないために✨

そのために、担当者変更の希望は、正直に意思表示して、大丈夫なのです😃


💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓
ラレアウエディングは、結婚式に関わるなんでも無料メール相談を行っています❗

結婚式をやろうか迷っているかた、また、結婚式の準備で何かつまづいていることをメールでお送りください

すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてアドバイスしています

無料相談の連絡先はこちらまで🎵
m.saito@purely-true.com

💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ~💓

LaleaWedding フリーランスウエディングプランナー
齋藤美操(さいとうみさ)

🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑
posted by lalea at 12:43| Comment(0) | ウエディングプランナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

結婚式を家族だけで行う事


こんにちは(^^♪

名古屋で結婚式のプロデュースをしている、La lea Weddingの齋藤美操です★

今日もブログにお越し頂き、ありがとうございます🎶



結婚式をあげる意味とは、なんでしょう✨


なぜ、人はなぜ「結婚式」をしようと思うのでしょうか。


今、色々な形式の結婚式が増えてきていて、それは「見せる」ことであったり、そに付随する装飾のセンスであったり、SNSでの見栄えを意識する結婚式もあります。

いわゆる「欧米風」な結婚パーティーのスタイルの本質は、「ゲストが楽しめること」を最優先して、あらゆるものが実は計算され、それが「本当に心地よいか」を考え尽くされています。
その理由は、ただひとつ。

「来た人を心地よい空間に誘い、楽しんでリラックスして過ごしてほしいから」

全ては基本がそれを叶えるためのツールとして、たとえば季節の良い日に外で行うスタイルであったり、視覚で楽しませる装飾であったり、写真撮影のときの小道具が存在しています。

それらは、本来為すべき目的を達成させるための、ツールとして。


少し話が逸れました。

そうです。
結婚式を行う意味です。

結婚式は、「挙式」と「披露宴」で構成されていまして、そのどちらもが別の意味を持ち、どちらも大事です。

そして、特に挙式は、「知らない家族と家族がふたりを介して知り合い身内になり、そこから新しい道をつくっていくことへのふたりの誓いと覚悟と決意と、そこに関わっていく家族の賛同と応援と祝福」かな✨と、私は思っています😃


だから。


家族だけで集まり、挙式を行うことが、もしかしたらそれこそが本来のあるべき結婚式の「基本」
なのではないかなと思っています。

家族は、きっとふたりの今後のいちばんの味方であってほしいですから。
その味方になってほしい家族が、他人の目を気にせず、思う存分にふたりの未来を喜び、これまでの道のりを気を遣うことなく思う存分かみしめて振り返る時間を過ごせる事。

これが、家族だけで結婚式を行う魅力なのでは💓と、思っています✨


反対に、そのあとのパーティー、披露宴、は、たくさんの人に囲まれてお祝いするもよし、それをしない選択だってよし、だと思っています。
そこは、日本もだんだんと柔軟になってきていますよね💡


人が人として命を生きているうえで、「儀式」を行うということは、とても尊いことです。
そんな素晴らしい心に刻まれるべきはずのことを、単にカタチだけに捉われてはもったいないです。

おおげさではなく本気で。
死ぬまで覚えている結婚式は、それは規模や見た目ではないかもしれません。



💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓
ラレアウエディングは、結婚式に関わるなんでも無料メール相談を行っています❗

結婚式をやろうか迷っているかた、また、結婚式の準備で何かつまづいていることをメールでお送りください

すでに結婚式場がお決まりのかたで、準備や担当者のことなどで悩んでいる方も、お気軽にご相談ください。セカンドオピニオンとしてアドバイスしています

無料相談の連絡先はこちらまで🎵
m.saito@purely-true.com

💓~結婚や結婚式のことをちょっと知ってる近所のお姉さんに聞いてみよ、くらいの感覚でどうぞ~💓

LaleaWedding フリーランスウエディングプランナー
齋藤美操(さいとうみさ)

🎵ポチっと応援してくれたら嬉しいです⤴よろしくお願いします🎵
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
↑クリックで応援お願いします↑
posted by lalea at 13:05| Comment(0) | 結婚式について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。